ゆき丸のきのこ日記
ゆき丸ののほほんきのこな日々を綴ります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ギターをかついだお客さん
三重県からのお客さん、吉田豊さんがやって来ました。
昼一番、かなり日が高いです。それに風がなく、蒸し暑い・・・
いつもは涼しい海風があるのに!

吉田さんは、養護学校の先生から音楽療法士になった人で、ギターをいつも抱えています。
音楽のことを知りたい人です。
今日は彼の考案(?)したオープンチューニングとその演奏上の発展のさせ方について、みたいな用件でした。チューニングそのものは4度5度系の民族音楽によくある感じのチューニングで、なんか聴いたことがあるような感じを醸し出します。それをどう演奏するか。メロディを弾くのか、ポロンポロンとやりながら音に入り込んでいく即興をするのか、とか、いろいろギター(や、他の楽器もまじえて)で遊びました。
もちろん海にも行きました。ビーチサンダル履いて、ハーフパンツで、水にも入りました。
覚悟したほど冷たくなかった。しばらく水際で波と砂と戯れながら話をしました。
その後、家にもどったのですが、太陽にあたったせいか、グダグダしてきて、5時半からちかくの中華料理を食べに行ってしまいました。腹いっぱいで店を出たときもまだ明るかった。。。
食後に家で、ワンコード、ドローン系のCDをいくつか聴いて、音楽研究会をしました。
スポンサーサイト
【2006/06/30 23:37】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4)
続・夏物
あまりに暑いので、風呂上がりにがぼっと着るワンピースを作りました。
朝のゴミ出しにも行けるヤツです。
これでちょっとは快適になるかな?

【2006/06/29 23:15】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
ちょっとづつ
乱れきった部屋の片づけ、ちょっとづつ、ちょっとづつ。
洗濯もちょっとづつちょっとづつ。
昼寝もちょっとづつ。
【2006/06/28 23:08】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
プシュプハ
約1週間ぶりに自宅でゴロゴロ過ごしました。
1週間のたまった洗濯物をやっつけたり、家の片づけをしながらも、の~んびりです。

そして、夕方、涼しくなったかな?と思い、草取りを断行!
今年初、電池式の蚊取りをセットし小脇に抱え、長ズボンにはきかえ、庭へ。
おおーー、伸びとる伸びとる。
感心も一瞬にして、次々ひっこ抜きます。もはや「花が咲いてるから」じゃありません。
ぬけるものは抜きます!
おっと、ミミズくん! ミミズくんには引き続き庭にいてもらいましょう。いいヤツだからね。
前回の草取り(3週間ほど前)にはきれいだったスポットが、膝丈くらいの緑の絨毯に!(深すぎ!)
おっと、ハチさん! ハチさんは怖いので退散あるのみ。刺されたことはまだないけどね。
去年、勢いでひっこ抜いてしまった大葉はもうないのかな? いまいち見分けが・・・

あ~! ぜんぜん涼しくなかった! 汗がしたたり落ちました!
風呂をわかしつつ、これはもう、プシュッ、グビグビ、プハーーー!でしょう!
【2006/06/27 19:09】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
休養
かなしきサラリーマンである末の弟は、朝はや~くに出ていったらしい。
私は一日ボ~~~ッとしてました。
な~んにもしない。な~んにも。
そして夜、大磯へ帰ってきました。
ほぼ1週間ぶり。
【2006/06/26 20:40】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
ガムラン!
スカル・ムラティ、2度目の自主公演。
朝、相方とザウルスを駅まで送り(ヤツらは浜松で仕事)、会場へ。すでにセッティングがほぼ終了。
広い場所、板張り、天井低い、お客さんどれくらいくるかぜんぜんわからない、で音のつくりかたが難しかった。
やらなきゃいけないことがたくさんあって、リハが思うようにできない。さわりだけやって、昼ご飯となりました。
そこへ、入院中のメンバーが来てくれて、一同大喜び。彼女に良い演奏聴かせるぞ!
さらに滋賀のティルト・クンチョノのメンバーも数人来てくれました。ん?家高さん? 大阪のマルガ・サリのメンバーでスカル・ムラティの先生でもある家高さんも登場です。(突然の来場である人の緊張が3割アップしましたよ)
そのほかにもどんどんお客さんがきてくれて、100人くらいになりました。すごい!

プログラムはというと・・・
第1部 伝統曲 4曲 ゆったりした曲や早い曲など、バラエティにとんだものを短めに
第2部 おはなし「とくべえとおへそ」ガムラン付き
第3部 ガムランの楽器と音楽のしくみの紹介(実際曲を演奏しながら)
    伝統曲 2曲 自分たちアレンジの歌物と割と長い曲
アンコール
という構成で、全部で2時間弱。特に1部をあっさりさせたのが良かったかな、と思います。楽器紹介も、ただ音をならすだけでなく、音楽のなかでの役割や音楽の成り立ちまで紹介できたのが良かったと思います。

さあ、肝心の演奏はというと・・・
全体としては良かったと思います。個々にはいろいろ反省もありますが、練習と本番経験を積んで解決していきましょう。
私は、1部の冒頭2曲が非常に不安(特に2曲目)だったので、はじめはけっこう固くなってしまったかな。でもそれが終わってから、徐々に楽しくなりました。
2部のおはなしでお客さんも我々も和んだので、3部は非常に楽しかった!
ああ、楽しかった!!

たくさんのお客さんに来てもらえて、ほんと、良かったです。
終了後、いつまでも、楽器と戯れるお客さんの姿を見て、嬉しくなりました。
来てくれて、演奏後、「良かった」と声をかけてくれた友人知人にも感謝です。
この次には、もっと精進してもっと良い演奏をお聴かせします!

楽器などの搬出、尾関家へ納めたあと、さあ、打ち上げです!
かんぱ~い! のあと、ひたすら食べる、しゃべる、飲む、です。
アンケートを回し読みながら、うなずいたり、笑ってしまったり。
あっという間に時間は過ぎ、私は豊橋の片岡家へ。
なんとそこには末の弟が! 日曜の夜に、サラリーマンだぞ?
なんというオチだ。
一緒にビールをぷしゅっとやりましたよ。
【2006/06/25 22:03】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
岐阜大学芸術フォーラム
相方とザウルスをそれぞれ駅でひろい、岐阜大へ。(2人とも、電車乗り遅れです。遅刻だよ)
1時間ほど遅れて到着すると、すでにビアガーデン!
幸弘さんと4,5人の参加者が庭で飲んでます。
こりゃあ、すかさず参加ですよ。
いやあ~、明るいうちから外で飲むって、いいね~。

さてさて、フォーラムは、牛島さんの作品発表やら、鷲見くんの作品発表やら、いろいろありんした。
私はザウルスと久しぶりに屋上へのぼってみました。夕日がおちていく、、、、以前はむこうの山並みにおちていったのに、今は医学部の建物に隠されてしまいました。残念。
でも、振り返ると、建物と建物の隙間から金華山が見えました。これは発見。

今日もまた文子ちゃんの料理に腹鼓。
明日はガムランの本番だからあまり遅くならないように、、、と思っていたのに、気がついたら、、、、、、居心地が良すぎるんですよ。
【2006/06/24 23:54】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4)
楽しめるように
今日がガムラン本番前最後の練習日。
最初からとおしで練習です。
本番を楽しめるように、できることは今日中にやってしまおう。
少しづつの課題が残ったり、光をつかめて安心できたり、でしたが、とにかくやれるだけの準備はしたので、あとは楽しくやりましょう!

練習後、「恵みの湯」でほう~っとしてから、友人の葉子ちゃんと食事に行きました。
岐阜の(以前の)職場の関係でできた数少ない友人です。会うのが1年半ぶりくらいだったので、いろいろと話はつきず、楽しい夜でした。
【2006/06/23 23:27】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
朝、となりの梅林の梅がポタポタ落ちる音で目が覚めました。
今日は実家の隣の梅を収穫するのです。(母が持ち主に話をつけてあったのです)
バケツを持って、大きくてキレイな梅の実を選んで、くるっとひねるとするっととれます。こうゆうのは、ヤバイ!楽しくなっちゃいますよ!
地面にもきれいなのが落ちてると、つい拾ってしまうし。
しかし、意外と枝は高く、なかなか手が届きません。しかも、葉の色と実が同色なので、「あ、あそこにあった」と近づくと、「どこだっけ?」と見えなくなってしまうのです。
なかなか手強い相手でしたね。
かなり夢中で収穫したので、あっという間にバケツはいっぱいになり、雨も降ってきたので、終了となりました。

その後は、ガンバン(ガムランの楽器のひとつ、木琴)の練習をしました。ひたすら。
【2006/06/22 20:18】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
練習あるのみ
さあ、本番まで、練習はあと2回。
気を入れて練習です。
いろいろ詰めるところ、確認するところ、不安なところ、
出し合いながら練習をすすめました。
私自身の懸案事項も、本番までにはなんとかなりそう? すこ~~し光が、でもまだ遠いですね。
もう一息、練習あるのみです。

練習後、いくつかの確認のため、公演を行う会場へ行きました。緑に囲まれた、気持ちのいい場所です。ようやくイメージができてきました。
【2006/06/21 21:12】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
いざ、岐阜へ! なのに。
岐阜~大磯、行ったり来たりもひとまず最後になります。
今回はガムランの本番などいろいろ用事があるので、準備もぬかれません。
明日も朝からガムラン練習なので、早めに出発しよう!と思いきや、、、、
高速に乗った直後に「カギ忘れた!」!!!
次のインターで降りて、家まで戻り、カギの置き場を見たら、、、、、
「ない!」!!!!
カバンの中を探ったら、、ありました、、、、
入れっぱなしだったんですね、、、、、、
1時間のロスとなりました。あと350円も。
【2006/06/20 22:05】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(8)
さらに気分を
入れ替えよう! と、髪を切りました。
かなりさっぱりすっきりです。
そして明るいうちから、茅ヶ崎のいきつけの温泉「湯快爽快」の露天風呂でほーーーーーっとしました。
湯快爽快では、ロビーにW杯観戦用のテレビがあって、日本戦のみビールも販売、と書いてありました。ドイツビールがおいてありました。。。。
混むんでしょうか?
風呂上がりのゆるゆるの人たちが、熱く盛り上がるのでしょうか???
【2006/06/19 23:37】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
気分を変えて
今日は相方とお買い物。
大磯へ来て以来、あまり良い買い物ポイントを見つけられないのですが、まあ、なんとなく近場でいくつかの買い物をしました。
主に相方のものですが、私も便乗したりして。。。。
本日の成果は、なかなかでした。
【2006/06/18 23:24】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
ぐったり
岐阜でのガムラン練習&長距離移動の疲れで、今日はもう体力・気力ともに限りなくゼロに近い。。。。。
しかし、洗濯物はたまっている、今日くらいしか雨はとぎれない、となると、洗濯せずにはいられないじゃないか! 少々キレ気味です。
まったく梅雨め!
さらに海辺で洗濯物が乾きにくいのだ。
まったく湿度め!
【2006/06/17 21:33】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
今日もガムラン練習
今度の演奏会では、「とくべえとおへそ」という上方落語をガムラン演奏とともにおはなしすることにしているのですが、ようやく今日その音楽の全体ができました。よかったよかった!
そして、私はといえば、やはり、課題山積みです。ああーー
どうなるんでしょう。

いろいろ心に残しながら、大磯へ帰ってきました。
あー。疲れた。
【2006/06/16 21:24】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
おうちで1人練習
ガムラン、課題山積みだけど、一番の課題である楽器を昨日借りてきて、実家で練習です。
ガンバンという木琴です。

あー、1人で練習しててもなあ。
単に技術として弾ける弾けないの問題ならともかく、ガムランはみんなであわせてみないと、1人で弾けたからって、ダメなんだよなあ。
【2006/06/15 22:20】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
ガムラン練習
本番を控え、今週から週2の練習です。
いよいよ選曲、曲順を決定し、通しでの練習です。

途中、楽器およびガムラン音楽の紹介をしようということで、そのための新曲も加わり、どういう言葉なら伝わりやすいか、スムースに流れるか、など意見しあいながら練習をしました。いい感じになってきました。

私としては、圧倒的に練習時間が短いので、課題がたくさんあります。

そしてジャワでの地震のため、たくさんのガムランの楽器や衣装ががれきの下に埋まったままだ、という現状のためにチャリティをしたい、という話などをしました。
会場がとにかく、現金のやりとりを嫌う場所らしく(入場料もとれない)、こちらから戦略を練って話に行こう!ということになり、資料を作ったり、リーダーの尾関さんはとにかく仕事をしてくれてます。
私はあまり動けない分、演奏をがんばりたい。。。。
【2006/06/14 21:09】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
iPod mini
今日もこれから1人で岐阜へ行きます。
1人だと、車の中でCDを変えにくい、というのが難点でした。
まして高速だと、同じCDばかり5周くらい聴いてたりして・・・

そんな訳でiPodminiにたっぷり音楽を入れ(相方がやってくれました)、4時間分くらいのプレイリストを作って、用意万端です。
ついでにケースもフェルトで作っちゃいました。
mini.jpg

【2006/06/13 19:13】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
夏物
作りました。今年初の、夏物です。natu.jpg

生地が少なくて、いくつか工夫しましたが、まあまあの出来です。
【2006/06/12 23:25】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
それにしても
ナメ○○である。
去年は全然出てこなかったのに、今年は早5~6匹。
いや~ん!

しかしこれを見たら坂野さんは来てくれなくなってしまう!?

大丈夫! ちゃんと退治しますから(相方が)!
【2006/06/11 22:50】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
大磯港「たかしま」クルーズ
大磯の町を海から見よう!というイベントに参加しました。
大磯港みなとまちづくり協議会の主催です。

昨日までの雨がやんで、ほっとしました。
12時の集合時間ちょい前に行き、受付をすませ、しばらくぶらぶらします。釣り人がすごい多い!
12時になると、一か所に集められ、いろんな人の挨拶が始まりました。ちょっと辟易・・・
町長さんは、初めて見たけど、「短い円楽師匠」ってかんじでした。。。
それから「ウミガメ」についてのお話もあり、「船に乗るだけじゃないの~?」「せめて立ちっぱなしは辛いよ~」など思ってしまいました。
さらに、船の前で記念撮影までしましたよ。ここまで、約1時間。。。。。

いよいよ乗船です。けっこう波があって、タラップが大揺れです。ふらつきながら乗り込むと、2階は広いリビングルームのようです。(乗った船は国土交通省の調査船)
港を出ると、自由に外に出られます。1人乗りで釣りをする人が見えます。定置網の漁船もいます。ずーーっと沖まで出ました。陸地を見ると、不思議な感じです。
伊豆半島や箱根のほうは高い山並み。小田原から大磯までは海に近接した山並みが続き、大磯町と平塚市の境目で山は突然ストンと切り落とされ、あとは藤沢のほうまで丘ひとつありません。真っ平らです。
富士山も頂上付近だけ、雲の中にうっすらと見えました。海から見ても、大きい! やっぱりすごいな、富士山は。
普通のフェリーなどと違って、操舵室の前まで歩けるし、ちびっ子たちは操舵室に入れてもらってました。
沖に出ても、けっこう揺れてましたが、揺れに身を任せるのも心地よかった!umi1.jpg


せっかくなので、港の近くでおにぎり食べようと思ったのに、なんか、そうゆう場所がなくて、うちの近くの浜で食べました。
孫を遊ばせるおばあさん、釣り人、散歩の人、テントも遠くに3つほど見えます。
しばらく本を読みながら、のんびりしました。
umi3.jpg

【2006/06/10 22:31】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
茅ヶ崎へ
来月のワークショップの打ち合わせのため、茅ヶ崎へ。
打ち合わせの前に「まんぷく亭」でおひるご飯。
「レモンラーメン」とか、オリジナルなメニュー豊富な中華屋さん。
えっ!?と思うけど、おいしいお店でした。しかもボリューム満点。

「クロスロード」で、高崎さん、貫井さん、相方、と有隣堂の中島さんと打ち合わせ。
今年から自治体の文化的事業(ホールとか美術館とか)を民間業者が請け負うという制度ができたらしく、有隣堂もその業者になったということです。
7月2日、横浜の地区センターで七夕祭りとひっかけて、ワークショップをすることになりました。
【2006/06/09 23:48】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
ゴミ出し
大磯町では、ビン・カン、プラスチック以外の燃えないゴミなどは、月に1度しか収集されません。先月のその日を逃してしまって、うちの中がたいへんなことになってしまって、、、、
そして今日、待ちに待ったゴミの日です!
空き缶(大量)、あきビン(ほどほど)を相方と二人、両手に抱え、パーーッ!!と捨てました! あーすっきり!
ちなみに紙・古布は週に1度の収集です。
逆にしてほしい!
【2006/06/08 22:01】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
鍵盤ハーモニカ講習会
遅い朝ごはんを岡崎さん、野村さん、相方と取りつつ(坂上さんはとっくに出勤)、夕べの宴を振り返ったりしていたら、野村さんは突然「待ち合わせに遅れる!」と飛び出していきました。そして我々もおいとましました。
井の頭線で吉祥寺まで出て、、、と電車に乗ったら、なんと、鈴木潤さんが座ってる!!!!!
びっくりしました。偶然てすごい。潤さんも家に帰る途中で、しかもすごい遠回りの最中でした。

さて、国分寺第8小学校で、国分寺の音楽の先生たちの研修会です。
早めに到着して、音楽室の楽器をいろいろさわりまくりました。
学校はいろんな楽器があるから楽しいです!
準備室にあったアルトホルンを吹いてたら、「似合う!」の声があちこちからとびました。
そんなに似合うのか? 「そんなに似合ってるんだったら、あっというまに上手くなりそう」とまで言われ、その気になりそうです。早めに到着した先生も即興演奏に加わりつつ、開始の時間となりました。
ここはお堅く、校長先生のごあいさつからです。先生の挨拶って、なにやらリッパです。
簡単な自己紹介(我々と先生たちと)をしたあと、まず相方と私とで鍵盤ハーモニカデュオの曲、それから正木ちゃん、ザウルスと4人で昨日作った曲を演奏しました。
先生たちからの要望でいろいろな奏法の紹介やなんちゃって音楽を紹介して、ひとまず休憩。
休憩中もお茶を飲んだりお菓子を食べたりしながら、なんとなく即興演奏がはじまります。
今度は鍵盤ハーモニカだけでなく、音楽室中のいろんな楽器を使ってます。
次第に演奏者が増え、「休憩終わり」など言わなくても、全員が即興演奏に加わり、そのまま1時間ほど演奏をつづけました。
自然でノリが良く、いい集まりでした。

今日、よんでくれた斉藤さん、強力な見学者(助っ人?)池田さんとともに打ち上げで、また乾杯!
【2006/06/07 23:26】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
鍵盤ハーモニカ、とお祝い
明日、国分寺の小学校で先生対象の鍵盤ハーモニカ講習があります。
正木ちゃんとザウルスが見学に来るというので、せっかくだから、と曲を作りました。
日大は何回目かだけど、今日はいつもの部屋(打楽器がたくさんある広い部屋)ではなく、狭いレッスン室だったので、さっさと曲ができました。
曲をつくる以外にすることがない。。。からです。
即興演奏をして、その後、思い出しながらメモをしていきました。
自分がいつ何をしたか、何故それをしたか理由があるので、思い出すのもスムーズです。
つまり、意識的に、自覚的に音を出してるんですね。大切なことです。

正木ちゃんが吹奏楽の授業に行ってしまったので、ザウルス、相方と3人でお茶しました。

その後、今日のもうひとつのイベント。
岡崎香奈&坂上正巳邸で片岡家の大磯引越1周年飲み会です。野村誠さんも来ました。
ビールで乾杯! のあとは、食べる、飲む、しゃべる、笑う、の繰り返しです。
おいしい日本酒もでてきて、酔っぱらいました~!
ひとしきり腹一杯になると、今度は音楽です。
キーボード、鍵盤ハーモニカ、ボンゴ、笛などで即興演奏大会。
酔っぱらいと眠気でどんな演奏してたか、うろ覚えなんだけど、楽しかったな。
岡崎さん、坂上さん、ありがとう!
【2006/06/06 23:10】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
海辺をドライブ
今日はなかなか風が涼しく、大変気持ちよかったので、海辺をドライブしました。
134号線をとりあえず茅ヶ崎方面へ。
途中、江ノ島に寄りましたが、車から降りずに島を出てきてしまいました。。。。
駐車場有料だし、、、とりあえず走ってるだけだし、、、
気を取り直して、さらに鎌倉方面へ突き進みましたが、なんとな~く車が多い?
のろのろ運転?
あー、もう引き返そうかなあ?と思ったら、とある交差点でほとんど曲がっていくではないですか!
やったー! どんどん行けー!
ついに葉山まで来てしまい、「げんべい」の前まで来てしまい、、、
買ってしまいました、、ビーチサンダル。
今年のは黒の台に白の鼻緒でシックです。
いや、別に毎年買おうってんじゃないけどね。
「げんべい」は日本一のビーサン屋です。

今日の発見。
大磯~茅ヶ崎あたりのサーファーは自転車でサーフボードかつぐスタイルだけど、
江ノ島近辺では、手押し車で運んでました。
サーフボード以外にもなにか乗ってるし、ウィンドサーフィンかなあ。
う~ん、土地柄、、か?
【2006/06/05 21:26】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
ティルト・クンチョノ演奏会
今日は、滋賀県甲賀市にある碧水ホールで、ジャワガムラン・アンサンブル「ティルト・クンチョノ」の演奏会でした。
岐阜のスカル・ムラティのリーダーがメンバーなので、スカル・ムラティ一同(全員じゃなかったけど)聴きに出かけました。7人乗りの車で、遠足気分です。

途中、ジェラートのおいしいお店によりました。ここは定番のルートです。
今日は、白ワインとすなっくえんどうで悩んだら、まったく同じもので悩んでいる人がいたので、2人で半分こしました。あ~、おいしかった!
あと、ポピーとか、メロンとか、米とか、もらいっこしました。
うっとり食べていたら、少し遅れてしまいました。。。スマン。。。


第1部は古典曲、4曲。
モダンな曲、いかにもガムランって曲、踊り付きの曲など、バラエティがありました。

第2部は、私の密かなるメインのプログラム。
ルー・ハリソン作曲のピアノコンツェルト。
ピアノをガムランにチューニングしてしまうという曲です。
ピアニストは、以前碧水ホールでご一緒したことのある「MU楽団」の植田浩徳さん。
ひょうひょうとステージで出てきておじぎをし、イスに座ったと思ったらいきなり、
「ダダーーン!」と、カデンツではないですか! ほう!
そしてガムランが入ってくる、、、と、いきなりポコポコとかわいらしく、ズルッとなりました。
2楽章、きれいだった。。。。
3楽章、いかにも終楽章って感じだった。。。。
プログラムをを見たら、1988年の作品でした。
終了後、ピアノの調律の謎解きをしてくれましたが、「シ」と「ド」が同じ音程でした。
つまり、ガムランの音数より、ピアノの鍵盤数の方が余ったのですな。
適当に弾くと、ジャズっぽかったです。調律師さんは、5時間かけて、へとへとだったらしい。

第3部は、インドネシアに伝わるお米の話を影絵と音楽で。
音楽はティルト・クンチョノのメンバー作です。
若い神様のテーマ曲が野球の応援みたいな曲だったので、ちょっと笑えました。

今日の収益金(入場料、売店売り上げなど)はジャワの復興への寄付とする、とのことでした。

帰りもまた遠足気分で帰り、皆でごはんを食べて解散しました。
私はその後、大磯へ。
プシュッとやってから寝ました。

はー、こんなハードな移動もあともう少し。
25日の本番までです。



【2006/06/04 23:26】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
家族でのんびり
名古屋の家でのんびりしました。
午後には母と買い物に行ったり、ガムランのチラシの発送作業をしたり。
夕方にはみなで近くの回転寿司屋へ行って、ビールを飲みつつたらふく食べました。
【2006/06/03 23:07】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
ガムラン
スカル・ムラティの練習日。
本番まであと1ヶ月をきったので、皆本気モード。
私、今までの練習不足をひしひしと感じた。
まじ、やばい。
みなさん、これから、ちゃんと練習に参加して、個人練習もして、
本番までにはちゃんとしますから! 長い目で(ってもう迫ってるんだって!)
お願いします!

練習後、今日は名古屋の実家に泊まることにしてるんだけど、さすがに時間があるので、
岐阜県洞戸村の高賀川へドライブ。
たいへん気持ちよい川で、お気に入りの場所なのです。
しかし!!
行く道筋で、次々変な物を発見!!
うーん、やっぱり岐阜はおもしろい。いたるところにちょっと変なものがさりげなく存在してる。

まずは(これは変じゃないけど)、吊り橋が無くなってた!
いつか渡りたいと思ってた、古い吊り橋。。。
もちろん通行止めで、柵がしてあったけど、それでも渡ってみたかった。。。

その近くに、現代版の橋があって、橋の真ん中に「かかし」が!!
かかし、、、、なにしてるの?
顔はボール紙にへのへのもへじ、着物を着ていた。。。
ほっぺたに「鮎釣りなんちゃらかんちゃら」とあったので(落書きみたいに)、鮎の密漁を見張っているのでしょうか??

それから、道ばたの飛び出し注意くん!
いかにも自力で電ノコで作って色塗りましたってヤツ。
顔はすごいピンク。
(どうも星のカービーらしい)
ちなみに、以前、岐阜県可児市で、飛び出し注意くんをかたどった生け垣を見たことがあります。民家の門の脇にありました。

もう、目的地までが充実しすぎて、あまり川でのんびりできませんでした。
さらに川辺にはキノコがはえてたもので。。。。
わき水のあるところに、オレンジ色の、グミのようなみずみずしいキノコが!
群れで、水の中からはえてました。キレイだった。。。

結局、実家へ着いたときにはみな晩ご飯、終わってしまってました。。。
【2006/06/02 22:52】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
岐阜へ
明日のガムラン練習のため、岐阜へ。
今回は魅惑の時間帯を避け、各務原到着後にぜひとも
プシュッ! グビグビ、、、、、、プハーーーーー!!!
をするため、早めに大磯を出ました。
相方を3~4日残して行くので、その間の用意などもして、
さらば~~~!!!!

首尾良く、普通の夜更かしくらいの時間に到着し、めでたく、
プシュッ! グビグビ、、、、、、プハーーーーー!!!!!
【2006/06/01 22:47】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
プロフィール

片岡由紀

Author:片岡由紀
京都市在住
鍵盤楽器や打楽器、ジャワガムランなど演奏したり、歌を歌ったりしています
きのこを見るのが大好きで、発見の喜びを味わうために時々野山へ出かけます
でも食べるのは苦手

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。