ゆき丸のきのこ日記
ゆき丸ののほほんきのこな日々を綴ります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
九州旅行第3日目・湯の国編
朝風呂、、、 広々~とした露天風呂、、、  !!
な~んとも気持ち良いですなあ。。。

3日目、この強烈な日差しにまだ慣れません。
しかし地獄めぐりです。
ホテルの人の忠告にしたがい、首に手ぬぐいをまいて出発です。
青い湯、赤い湯、白い粘土質の湯。ゴロゴロした岩の間から吹き上げる蒸気、ボコッボコッと湯面をふくらます泡。
暑いです。
熱帯性睡蓮があります。黄色、青など作り物のように鮮やかな色です。
風向きが急に変わって蒸気に襲われます。眼鏡が曇ります。
カバが飼われています。年中あたたかい温泉につかっているそうです。
他にもクジャク、コンドル、フラミンゴ、マントヒヒ、アフリカゾウ、ラマがいました。
別の地獄にはワニがいました。クロコダイルです。凶暴です。見ていたら突然ケンカをはじめました。夜行性なのに! しっぽで水面をバシャンと打ち付け、びしょぬれにぬれました。このーーっ!でも怖いからすごすごと退散しました。

全8カ所の地獄を堪能した後、湯布院へ。
ここが一番フツウの観光地でしたね。
そしてアスファルトの不快さをひしひしと感じました。
緑と水と土があると涼しさがでるんです。イメージではなくリアルに。

車で福岡空港まで戻り、博多ラーメンを食べ、(ミホの強い要望で)森伊蔵を。離発着する飛行機と夕焼けを眺めながら、呑みました。
太陽はすでに落ちていたけど、雲はすごい色をしてました。

3日間の旅は終了。大満足です!
スポンサーサイト
【2006/07/29 23:43】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
九州旅行第2日目・水の国編
阿蘇から宮崎県の高千穂へ。
まず高千穂神社にお参り。おみくじもひく。うん、よし。

高千穂峡へ行くと、先週の大雨で川が増水したため、ボートは中止。残念。ひっさしぶりにボート漕ぐ気まんまんでいたのに。。。。
気を取り直して遊歩道を歩く。ひなたはかーーっと暑いけど、日影にはいるとすーーっとする。うーん快適!
しかし途中、木の根かと思うような、長さ15センチくらいのナメ○○がいてちょっとビビった。さ、さすが南国。育ちが違う。。。

ほんとーーーに水がどうどうと流れ、山肌からとうとうと水がしみ出し、なんとも心地よい場所でした。
急流の中にまるで牛のような岩があったのもおもしろかった。

流しそうめんやヤマメやらを食べ大満足で、軽い気持ちで土産物屋をのぞくと、馬刺しを売る人が!
買っちゃおうかなあ、、、と見ていると、お兄さんは全種類試食させてくれて、おまけにサービスで試食用にあけたパック(半分以上残ってた)を「今晩ホテルで食べな」と包んでくれた!!
もちろん馬刺し(生)と馬タンの薫製をお買いあげいたしました。
ミホはしばらくうっとりと夢見心地で、ナビができませんでした。まあ、昔っから食べることにはどん欲なヤツでしたな。
その後、天岩戸神社へ。
とにかく川がきれいできれいで。
アメンボの影が川底の岩に映って黒い点が5つ。くっきりです。

堪能の後は、一路別府めざして走りました。
たっぷりの食事、夜景を見ながらの屋上露天風呂のあとは、、、
もちろん、馬刺しで飲みましたよ!!!
basasi.jpg

【2006/07/28 23:19】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
九州旅行第1日目・火の国編
はじめての九州上陸です。
今回の旅の同行者は、妹のミホです。
朝10時ころ、福岡空港到着。
レンタカーで、いざ阿蘇へ!
もう、わくわくです。

まずは噴火口です。
ひたすら車を走らせます。
山に近づくと、風力発電が10ほどくるくる回ってます。まるで歓迎の挨拶のようです。
途中、米塚が見えます。たいそうかわいらしい。ポコッとま~るく黄緑色の山です。
山上に近づくと、山肌が赤紫でギョッとします。
ロープウェイで火口まで行きました。もくもくと湯気があがります。のぞきこむと、非常にきれいな水色の液体があります。そして岩肌は赤紫、茶紫など。どちらも毒々しいというか、すごく人工的な色です(矛盾してるけど)。

草千里、非常に気持ちよかった!! だだっぴろい草原、湖、緑の丘。草むらを歩いても不快な虫もいないし。

日差しはとても強いけど、風があり、汗をかいても湖で腕をぬらしてもすぐ乾いてしまいます。日影にはいるととってもさわやかです。
名古屋に約20年、岐阜に8年住んでいた私としては、信じられない快適さです。
日差しの強いせいで緑が濃いし、視覚的な刺激をたくさん受けました。

ホテルで腹一杯晩ご飯を食べ、温泉につかって、あっという間に良い夢を見ましたよ。どんな夢かは内緒。フフフ。
【2006/07/27 22:46】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
話は尽きず
昼前、約束のブツを届けに各務原の尾関さんのうちへ。
6月のコンサートの録音がやっとCDになりました。
CD渡してちょっと話して帰るつもりが、2時間もしゃべってしまいました。
ほとんどガムランの話。
なんて熱心な私たちなんでしょ。ホホホ
8月の本番まで練習日が少ないので、もう一度気合いを入れ直さなくては。
スカル・ムラティのみなさん、こんどの練習のとき、CD聞いてね!
【2006/07/26 23:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3)
働いたような働いてないような
朝から旧居と新居を行ったり来たり。
でも荷物はあまり移動してない。
なんだか忙しい感じがするだけだ。
うー

そして午後には大磯を後にして、名古屋の実家へ。
この2ヶ月くらい、ほんと移動距離長いな。
足首がぼーーとするんだよな。
【2006/07/25 22:51】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
ユキミキマサキ再び
昨日、レッツから一緒に帰ってきたザウルスが、新居のお客第1号になりました。
今日は昼間はのんびりとすごして、夕方から日大芸術学部でユキミキマサキのリハです。
前回のネタと新ネタと、前回やらなかったネタと、結構な曲数になりました。

8月29日午後7時半開演
高円寺 円盤
チャージ 1000円(1ドリンク付)

豪華共演者ありです。
ぜひお越しください!
【2006/07/24 22:45】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
であいのサンバ!
今日はいよいよブラジル人がたくさん住むという団地へでかける日。
天気予報では午後から雨。
強烈な晴れ男の野村幸弘さんが撮影に来てくれることになってはいるが・・・

12時半、待ち合わせ時間。すごい雨。
幸弘さん、ブラジル人に負けたか。
でも、レッツに到着して少し話していたら、雨がやんでいる!!
これはもう行くしかない!!

団地の中庭に行きました。楽器並べました。
ちょっと音出してみます。すぐにブラジル人の女の子がやってきました。
日本人の子連れのお母さん、日本のおばあさん、日本の男の子、ブラジルの男の子、日本のおじいさん、ああーーー上の窓から見てる~、あっちの通路からも見てる~~

もう日本とかブラジルとか大人とか子どもとか、みんな音に包まれた人です。
サンバなんだか3・3・7拍子なんだかわかりません。
すごくおもしろかったですねえ。

そして、楽器を片づけ、レッツに帰る道中、また雨が降り出しました。
ここまできたら、幸弘さん、伝説の晴れ男です。
【2006/07/23 22:57】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
がまごおりで・・
蒲郡で「ゆかいなアートスペース」のワークショップ。
知的障害・身体障害のこどもたちと兄弟・親など、決して狭くはない部屋にぎっしりでした。
まず相方とふたりでの演奏からスタートし、徐々にみなに楽器をばらまいていく。すぐに手をだす人や1時間くらいはじっとしている人(たぶん内面は相当動いてるんだろうけど)。
1時間半くらいはずーっと演奏していた。たっぷりの時間て、場合によっては必要で大切なことだな。
それにしても、やたら消耗したな。なぜだろう。夕飯の前に一寝してしまった。夏バテか?年か? うなぎか。ネバネバか。
【2006/07/22 23:46】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
ガムラン演奏会やります!
スカル・ムラティの練習日。
8月に演奏会することになりました。
8月12日(土)午後4時から
岐阜市 円徳寺(神田町通り、岐阜駅から徒歩10分くらいかな)

お寺の本堂で演奏します!
この演奏会はジャワ島の地震で被害をうけた現地のガムラン(楽器・衣装など)の復興救済のためのチャリティーコンサートです。
みなさま、お誘い合わせのうえ是非お越しくださいませ。
(といいつつ、入場料、いくらだっけ? 千円はしないはずだったが・・・ 確認してまたお知らせいたします)

ちなみにその日の夜は長良橋周辺で、毎年恒例の「あかり灯火ウォーク」です。薪能のあと、8時半頃スタートです。こちらもぜひ。
【2006/07/21 22:36】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
続・引っ越し
昨日雨で延期になったエアコンを取り付けに、電気屋さんが来てくれる。
いきなりカラスの話。
「ここカラスうるさいでしょう、裏山がカラスの寝床だからね」、「カラスは夜明け前から鳴く、朝一番早い鳥なんだよ」、「あれは子ガラスの鳴き声だ、親に甘えている」などなど。詳しかった。

今日は作業は少しだけ。
明日からの東海地方行脚のため、夕方大磯を後にし、岐阜へ。

中央道、駒ヶ根から岡谷通行止め。はあ~
【2006/07/20 23:27】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
引越
朝からすごい雨。
エアコンの工事も中止。
しかし、荷物は運ばねば。
傘はほとんど意味をなさず、膝から下は足浴直後みたい。

・・・非道い・・・

午後から徐々にやんできて、ようやく作業ができました。
とりあえず、住める状態に。

しかし、相方よ。真っ先にオーディオのセッティングですか。
【2006/07/19 22:10】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3)
引越準備
明日、引越ます。
といっても、大磯町内だけど。
車で10分くらい。
だからか、、、ほとんど準備がすすんでない。。。。
てきとーに車で往復すればいっかー、て感じ。
大丈夫なんだろうか。
【2006/07/18 22:08】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
楽しい打ち合わせ
朝から温泉につかりました。
ぼーーーーっ

お昼ご飯を食べながら、プロデューサーの古田さんと、サラマンカホールの矢野さんと相方が打ち合わせ。
本題のプロジェクトの話もすすめながら、いろんな未来の(夢の)企画についてにも話が及ぶ。
すぐにでもできそうな企画もあったな。
サラマンカホールといえば、クラシックの殿堂というイメージを自ら作ってきた、お高いホール。それが、指定管理者(社?)制度になって、少なくとも今日のような打ち合わせができて、地域の人たちにとって良くなっていくのかな。

そして大磯へ。
雨のせいか、連休最終日だからか、東名高速は事故多発。
こわいこわい。
気を付けねば。
【2006/07/17 22:09】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
岐阜大学芸術フォーラム
毎月恒例のフォーラム。
ちょい寝坊で、遅れて到着。
おおー、大阪から録音マスターの後藤さんが、タイムドメインの30万のスピーカー持って来てる~。
すばらしい音だ。
すばらしい。

鷲見くんの音日記、片岡祐介のはなし、坂野さんのタイムドメインを使っての録音と生クラリネットの共演など。
坂野さんのカエルの声とクラリネットはすごかった。重厚な音。
私も俳曲作ろうかと思ったけど、疲労がどうしようもなくて、断念。残念でした。
【2006/07/16 22:01】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
気分の違い
朝、よたよたしながら大磯へ戻る。
車内には、いかにも旅行!って人がたくさん。
そうか、3連休の初日だもんな。
でも私は朝まで飲んでて、眠いのよ。
ていうか、頭ん中は9割方寝てるのよ。
大学のサークルかなんかで箱根旅行?みたいな若いグループが、もうまぶしいのよ。

途中、平塚で降り、ひとつ用事をすませ、また電車で大磯へ。
大磯駅前には、ロングビーチへ行く人が。そんなにたくさんじゃないけど。
普段見ないような人たちがいて、、、うう~、、、

強烈な日差しだ。
はやくうちに帰って布団しいて寝たい。
【2006/07/15 21:49】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
予定のさだまらない日
今日は予定がくるくる変わる日でした。
知り合いが大磯でライブをするので、聴きに行って、その人はうちに泊まる、というのがずっと前からの予定でした。
ところがその人は急用でライブに出られなくなり、それでもライブには行こう、というのが昨日の段階での予定。
でも今朝、片岡兄夫妻から電話があって、彼らのところに遊びにいくことになったのでした。
(昼にそばをゆでようとしかけたら、そばつゆがないのに気がついて、そばも食べ損なったし。)

桜台の駅から激近の新築マンション。ピアノがあって、楽譜が広げてあったので、思わず弾いてしまいました。知らない曲だったけど、ドラクエでした。

練馬の(兄夫妻の馴染みの)店で大いに飲み食いし、帰り道お酒を買い足して、ふたたび乾杯。すっかり明るくなるまで、話続けました。
お二人様、どうもお世話になりました!
【2006/07/14 23:23】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
大磯に戻る
午後に一つ用事をすませ、これで今回の「豊橋用事ツアー」のメニューは終了。
大磯へ戻りました。

茅ヶ崎の湯快爽快でほけーーっとして、疲れを出して、ぐーーと寝よう。
【2006/07/13 21:18】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
ガムランで貧血
今日はガムランの特別練習日。
大阪のマルガサリから家高さんに来てもらってのレッスンでした。
午前に1曲、午後に1曲。2曲の新曲を習いました。
習ったばかりの曲をなんとか合奏してみる。体はまだ覚えてないので、頭がたいへん忙しい。でも楽しい。楽器もいろいろ交代してみる。
タイコも習った。今までのタイコは大小2つのタイコを使っていたけど、中くらいのチブロンというタイコ、これは1つで両面を叩く。これがやたらと楽しい。まだまだきちんと叩けてないんだけど。でもなんだか盛り上がるんだよねえ~、気分が、叩いてると。

あさ10時から夕方4時過ぎまで、みっちりガムラン。
帰り際、たちあがったらクラ~~ときました。

黒酢ドリンクを飲みながら、再び豊橋へ。
風呂→ビールで完成でした。
【2006/07/12 22:03】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
わざわざまずいものを
片岡家の用事を引き受け、豊田、長久手と車を走らせる。
三河豊田駅で片岡家の末の弟を拾い、長久手町役場で書類を受け取る。
駅に送り届けて、名古屋へ。
坂野さんと遊ぶ。

坂野さん宅でミニ坂野さん(ゆーくん)を交えて即興演奏。ミニカーのタイヤがウイ~~~~ンとなる音がすごくおもしろかった。ミニアコーディオンも良かった。すかさず録音まわす坂野さん。
その後、坂野さんが「まっずい焼き肉食べに行こう」と笑顔で主張するので、行くことに。
安かった。
味は・・・

【2006/07/11 22:53】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
静岡県は長い
用事のため、豊橋の片岡家へ。
もう、いっつも思うんだけど、静岡県が長すぎる。
うちは大磯なので、あっというまに静岡に入るし、むこうは豊橋なので、浜松インターで降りる。ということは、静岡だけを走っているのだ。
静岡だけを3時間。
箱根を越えたら浜名湖だった、、、、ってことにはならないかなあ?

静岡県のひと、勝手なこと言ってスミマセン
【2006/07/10 20:45】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
ネガティブパワーに負けるな!
今日、ひっさしぶり~に、泣きました。はらはらと。
ある人からの電話で、です。
別に、悲しくて泣いたのでも、嬉しくて泣いたのでもないんです。
しいて言えば、その人の、やりきれない気持ちが移った、というか。
その人も傷ついていたのでしょうが、そのことが私を傷つけました。
正常な状態なら言わないようなことやしないような言い方をするからです。
電話をきってから、しばらく、はらはらと泣きました。
私もやりきれなかったのは、電話の内容が私とは関係なく、他の人とのことだったからです。
しばらくは、思い出しては、しくしくしてました。

でも、こんな、ネガティブパワーにやられてちゃ、いかん!!
と思って、本を持って、海へ行きました。
ヤン富田の「フォーエバー・ヤン」
ヤン富田、すっごくまじめですっごくおもしろい!!
すっごい良い人だ!!!

なんだか、浄化された、、ような、、、?
【2006/07/09 23:22】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
記念日
utikomi.jpg

一日、もくもくと作業。
手書きで下書きした譜面をパソコンに入力。
古いiMacなので、反応が遅い!
肩が凝る!
目が疲れる!
間違えたらいけないので、気を使う。わりに、おもしろくない、ただの作業。
しかし、この先に楽しい「実際に音を出す」作業が待っているので、ひたすら作業。

先日買った、卓上譜面台が大役立ちです。
ごく普通の譜面台の足が無くて、斜めに支えるようになっている物。


そして、今日はなんと、私たちの結婚記念日なのでした。
あの屋上の結婚式から早6年。
みなさん、ありがとうございました。今も仲良くやってます。
と、いうことは、ketumotomanichiさんのお誕生日でもあるわけですね。
おめでとうございます!
【2006/07/08 23:32】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(8)
七夕だったのか
午後遅くから、用事のため、平塚駅前へ行きました。
すっかり忘れていましたが、今日は七夕。
そして七夕祭りで賑わう平塚駅前。
ぎょ~~おえ~~

まず、通行整理で、行きたい方向に車をすすめられません。
なんとか駐車場に入れたあとは、人の流れに流されるまま、、、、って、いうわけにもいかず、ときに強引に流れを裂いてよたよたと歩きます。
これだけで疲れます。あー、最近、人混みの中を歩くって、ぜんぜんしてないからなあ。
しかも敵はお祭りに遊びに来た人たち。ちょーゆっくりの歩み。急に立ち止まったり。

たあっくさんの屋台と、竹飾り。勘三郎さんのもありました。
屋台のほかにも、商店が店外に売場を設けて、もう、生ビール400円とか、誘惑が。。。。
かなりのにぎわいでしたねえ。しかも今日は金曜日。明日明後日はもっとすごいらしい。
行きたくない。。。。。

そして、何度か迷子放送を聞きましたが、偶然か、すべて男の子でした。
【2006/07/07 23:56】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
なんじゃこりゃ
まいまいやザウルスがやってたのを、私もやってみました。カバラ数秘術ですね。

ほへと数秘占い。
http://www.geocities.jp/standing_art/hoheto/kazu.html


1972年 1月 18日生まれのあなた

今年の誕生日は来ましたね、それから169日目です
年齢34歳は 最も力のある時期です。多くの人が協力してくれます、願望を実現するチャンスです。

・基本性格
特殊な人です。優しさと冷たさが同居する人。
言ってる事がどんどん変わり一貫性がありません、それは知性(頭脳)ではなく感性(感情)で物事を決めて実行するからです。おとなしい性格と思いきや非常に熱い人です、意外なその行動力とあなたを助けてくれる大切な人脈で困難を超えて行って下さい、一人ではばたばたしてるだけですからね。
芸術的センスがいい、もしくは狂っている。

・人間関係
人に振り回されますが、それ以上に人を振り回している事に気づいて下さい。決して人のせいにしないで下さい(泣)。
恋愛は一生を通じて出会いが少ないです、それはプライドの高さと日頃の限定した行動範囲が原因かもしれません。せっかくの出会いも感情が暴走して自滅することも、友人の協力が重要です。あとあなたは非常にセンスがいい人ですが相手に求めない方がいいですよ。

・生活
人生は人に左右されます、人を大切にして下さい。決して回りの人を簡単に切るようなことは謹んで下さい、後に後悔(一生の)する事になります。
精神状態の悪い、気分が滅入っているときは、おいしい物を食べて元気を出して下さい(してると思いますが)
食に関しては貪欲、三食ちゃんと食べる人、素朴で家庭的な料理が好きです。

・金運
お金に関してはしっかりとしています。



う~ん、まあ、あたってるかな?
それにしても、この、書きぶりはなんじゃ!
占い師が泣いたり投げやりになるなんて、、、
「芸術的センスがいい、もしくは狂っている」ってどういうこと!?
もしくは、って。。。。。
この占い師、よほどこの数のひとに振り回されたのかな。

まあ、私は、占いは良い所だけ受け入れるようにしてるので、「多くの人が助けてくれる。センスはいい。おいしいものを食べろ」ということだけ覚えておきます。

さあ気を取り直して、先日、葉子ちゃんに貰った酒を飲もう!
岐阜のうまい酒だ(氷室、というヤツです)!

(ところで、男前豆腐店の書類送検のニュース、みてたら食べたくなりました。まるで宣伝ですね)
【2006/07/06 19:50】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(10)
楽しみなこと
私の入っている岐阜のジャワガムラングループ、スカル・ムラティの自主公演が先月終わり、今月からまた新しい課題に取り組んでいこう、とみなやる気です。
私はまた月1回くらいの参加になりますが、ひとつ、私主導(というのは少しおこがましいが)の課題があり、今日はそのための下準備をしてました。
別に秘密にすることではないのですが、なんとなく、まだ伏せておきます。
ま、新しい曲をやろう、ってことなんですけどね。
楽しみです。たぶん、とっても大変だろうけど。
【2006/07/05 22:46】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6)
進んでます
プリンターのインクを買うために片道30分以上車を走らせる。
なぜ、もっと近くに電気屋はないのだ~!?

あ、、、よく考えたら、、あった、、、、

しかも型番メモした紙忘れたぞ。

暑さのせいか、アホが進んでるようだな。

く~、ビール飲んで寝よ!
【2006/07/04 23:47】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
ハードワークの翌日は、「静」にかぎります。
いちにち家で本を読んだりして過ごしました。
今ごろ、陰陽師、読んでます。あ、これはマンガか。
ダンナの実家で見つけて、借りてきました。K太のだそうで、スマン、勝手に借りましたぞ。
妄想がふくらんで、おもしろいです。
はい、私、妄想系です。人には言えないあれやこれやで、頭ぐるぐるしてます。
【2006/07/03 22:41】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
ひょうたんワークショップ
横浜の地区センターでひょうたん楽器作りと演奏のワークショップでした。
午前と午後と2回、2地区で行います。
意外とハードスケジュールでした。

午前の部、なかなか人が集まりません。時間にやって来たのはたった1組の親子。
しかし、30分くらいしたら増えてきました。どっと来ました。あるお母さんが友達に「今こんなことしてるの! 楽しいよ。来たら?」みたいなメールを送って、それで集まってきたのでした。ほう。
楽器作りのあとはミニライブ。相方と正木ちゃんと3人で即興演奏。子供たちは、ときにひきながら、ときに笑いながら、ときにノリノリで聴いたり演奏したりしてました。
こちらは大汗かきました。あー、今すぐビールが飲みたい。
しかし、時間は許してくれません。次の会場へ移動です。売れっ子です。
午後の部、午前と違って、大きな子が多かった。大きいといっても、小学3,4年生かな。男の子もたくさんいました。
午後は私も楽器作りました。私はひょうたんオカリナ。相方はひょうたんマラカス。ちなみに正木ちゃんは午前にマラカス、午後にオカリナ、でした。
穴をあけて中の種を出し、やすりで穴を整えて、あとはひょうたんに絵をかきます。
私は絵には苦手感というか、抵抗があって、このときもしばらく悩みました。
たぶん上手く描こうとしすぎるんです。で、思ったように描けなくて、やっぱりダメだ、となってしまうんですね。でも、がんばって、なんとか描いてみました。まあまあ、かな?
ミニライブは午前とはまったく違うふうに始まりました。
ぐるりと輪になって座り、順番に1人ずつ音を重ねていきます。全員の音が重なったら、あとは自由です。最初に「聴く」ということをさりげなく、でもしっかりとやった後はみんなの出す音も良いように思います。
途中、ピアノも入ってきたり、カーテンを閉めて電気をつけたり消したりしたり、終始楽しい、仲の良い感じの音楽になりました。
ま、副館長さんやワークショップを企画した有隣堂の中島さんなどにはわかりやすかったのではないでしょうか。

終了後、待ちに待ったビールは、茅ヶ崎の網元料理の店「あさまる」で、楽器作りのほうの高崎さん、ヘトコさんと共に乾杯しました。

(私のひょうたんオカリナです)
omote.jpg

ura.jpg

soko.jpg

【2006/07/02 23:37】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
カバン
夏ににあった、大きなカバンがほしくて、作りました。
たぶんカーテン用の生地だと思います。
さわやか!kaban.jpg

写真だと、ちょっと色合いが、、、、緑はもっと薄い。ホントは黄緑です。

明日のワークショップのため、正木ちゃんが泊まりに来ます。
明日は朝7時にお迎えが来るのです。
さっさと飲んで、早寝しなくては!
【2006/07/01 23:30】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
プロフィール

片岡由紀

Author:片岡由紀
京都市在住
鍵盤楽器や打楽器、ジャワガムランなど演奏したり、歌を歌ったりしています
きのこを見るのが大好きで、発見の喜びを味わうために時々野山へ出かけます
でも食べるのは苦手

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。