ゆき丸のきのこ日記
ゆき丸ののほほんきのこな日々を綴ります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
大慌てで
坂野家から豊橋に戻り、大慌てで新年の準備です。
買い物に出かけたらすごい人込みですが、やめるわけにいきません。
食材やお花などを買い込み、花を飾り、宴の準備です。
片岡家では、みんなが顔をそろえる大晦日が一番の宴の日になるのです。今年の集まりは少し寂しかったけど、やはり宴となるのです。
宴、です。ほう!
スポンサーサイト
【2006/12/31 21:30】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
忘年会
坂野家でコモノバンドの忘年会。
ブロックの豚肉をごろごろと入れた鍋をたらふく。
もちろんビールもたらふく。

来年はライブやります!
よろしく!
【2006/12/30 23:28】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
さむっ
ちっとは潤いを、と思い、近所の川へ。
なにやら「川の通信簿」というやつで良い点をつけられていたのです。
豊川の河口の河川敷公園。
広い芝生、広い景色。
それからつーーんと吹き抜ける寒風。

まじ寒かった。行く季節間違ってるよね、どう考えても。
しかし子供は元気に滑り台を滑っていたぞ。
あんな金属のかたまり、触るだけで冷たかろうに。
【2006/12/29 22:23】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
主婦的午後
昼ごはん食べてお茶飲んで、銀行やら買い物に行くともう夕ご飯の時間。
晩御飯作って食べて後片付けしたら、もう終わりじゃん!
これって、私、なーーんもしてないじゃん!
やばいよ!
【2006/12/28 22:19】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
いよいよ
年末ってこと、あんまり意識しないで過ごしていたけど、徐々にわかってきました。実感として。
でもやけに暖かい。また感覚が狂ってしまうよ。
【2006/12/27 23:06】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
落ち着く
温泉で旅(?)の疲れを癒し、豊橋の片岡実家へ。
今年の用事がほぼ終わり、ようやく落ち着きました。
思えば移動の多い月でしたね。
【2006/12/26 22:04】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
岐阜大学芸術フォーラム
朝、支度をして昼前に出発。岐阜大学へ。
鷲見くんの音日記(恒例)、場所の音楽(久しぶり)、坂野さんや相方の発表などがありました。
少人数だったけど、なかなか充実しておもしろいものを見たり聴いたりしました。
鷲見くんの音日記も早1年。毎日作曲するって、すごいね。
私の俳曲はさぼってるね。またやろう。
【2006/12/25 22:58】 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(0)
近頃は
クリスマスであちこちはキラキラになってるし、人も浮かれて街に出てるし、、、
最近人ごみがいや~になってきた。
年、、、、、?
いや、田舎暮らしが長いせいだ!

晩御飯、バジルのパスタとスモークサーモンのサラダ、テーブルに並べてみたら緑と赤だったよ。
無意識がクリスマスに占領されてるのか?
【2006/12/24 22:19】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
反省
今日はピアノを多めに弾いた。
が。
なんていうか、私、下手だなあ。
いかんなあ。
もっと弾かなきゃなあ。
おまけに音の出にくい鍵盤がいくつかあるし。
要修理!
ていうか要練習!
【2006/12/23 23:39】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
こよみのよぶね出航
今日は冬至。
こよみのよぶねの出航の日です。
長良川河畔の鵜飼い広場に行くと、すでにたくさんの人!
思った以上に人出があって驚きました。

広場には焚き火があって、鮎雑炊などがふるまわれています。
上流には船が待機しています。
日比野克彦さんの合図でゆるやかに下ってきます。
1月の船から順に。
ランダムな太鼓の音が水面に響きます。
金華山(岐阜城)がくっきりとライトアップされ、澄んだ空気が心地よい。風が無くてさほど寒くもない。

しばらく川辺でぽーーっとして、鮎雑炊を食べて、そして大磯へ戻りました。
大磯では、道路に箱根駅伝のための交通規制の看板がたっていました。
うーん、岐阜の年の瀬と大磯の年の瀬・・・
【2006/12/22 23:17】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
ガムる
ガムランリーダー尾関さんの家に遊びに行きました。
話4:練習6、といったところでしょうか。
私が休んでいるあいだに練習したところを教えてもらいました。
ほぼ1ヶ月に1度の参加なので、体が忘れてしまいます。
半日ほど楽器を触って、少し馴染んできました。

2人だけで合わせるのは少したいへんです。
他の音があるつもりにならなきゃいけないから。
でも大勢での練習ではささいなことを確認したり質問したりできないので、こういう時間も有意義だなあと思いました。
【2006/12/21 23:06】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
生まれて初めて「宝くじ」を買いました。
ある友人が「相方がくじにあたる」夢を見たというので、買いに行ったのですが、つられて私も買ってしまいました。
まあたいがい当たるもんじゃないとはわかってますが、なんとなくそわそわします。
【2006/12/20 23:04】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
だましあい
今年の冬は何度か風邪をひきそうになっています。
が、まだ倒れるところまではいってません。
あ~やばいなあ、明日大丈夫かなあ~、という感じが何度か。
でも案外大丈夫なんですねえ。
いつまでもつかわかりませんが、なるべくツライ思いはしたくないものです。
やるぞ!
(何をか知らんが、妙なやる気)
【2006/12/19 22:57】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
忘年会(第1回目)
茅ヶ崎の高崎コウジさん、ヘトコさん宅で忘年会。
ギャラリーカロカロハウスのみどりさんや美術作家の西山仁さん(数年ぶり!!)やら、総勢15名ほどでニギヤカでした。
家もステキでした。
古い平屋なのですが、庭に大きくウッドデッキが作ってあって屋根もあり、もう一部屋、って感じ。ステキなライトが吊るされ、木のいすやストーブも置いてあって、、、 いいなあ、このスペース。
みんなで持ち寄った料理(どれもおいしい)とお酒で楽しく時が流れていきました。
ずいぶん遅い時間まで、ありがとう!

今年はこれが第1回目の忘年会でした。
何回まで記録が伸びるか!? 挑戦してみようかな。
【2006/12/18 22:19】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
あいのてさんワークショップとライブ
朝7時に起きて、尾引さんの車で尾引一家と野村さんと相方と神奈川県藤野町の「藤野芸術の家」へ。
サヨコオトナラのサヨコさんが呼びかけた「スローマザーギャザリング」というイベントでのワークショップとライブ。
午前中は会場わかれてのワークショップでした。
あいのてさんの部屋には70人ほどの子どもと大人。
ゆるやかに始まって、もりあがったりゆるやかになったり、途中おもしろい声を出す子がマイクを持ち、子どもたちの風船があちこちで割れ始め、楽器を持った参加者の人たちも演奏を始め、加速度的に場全体が高揚していきました。パンクのライブ会場みたいにすごい縦ジャンプをしまくる子、とかもいて、、、
最後は30人ほどの人の列がゆるやかにつながりながら会場を何周も何周もぐるぐる回り続けました。
楽しかった。

午後は4組のライブ。
まずはわらべうたを歌う2人組。
なかなかにおもしろかった。
しかし、子どもの歌声って、ほんとにぐっとくるねえ。
知ってるうたでも節回しが違ったりして、地域差を感じました。

次はオイリュトミー。
ダンサー1人と楽隊3人。なんと、楽隊の中に2年ぶり2回目に会う人がいてびっくり。ずっと楽屋で見てたのに、顔ではなく名前を聞いて気づいたのでした。鉄でモノをつくる鉄平さん。

次があいのてさん。
からだディスコで登場し、次々とあいのてメドレーをくりひろげる。
もちろん即興も。
すぐ前にいた子はくるくるくるくる回って、目もまわして倒れたりしてました。うーーん、トランス!

最後にサヨコオトナラが登場し、スタッフも踊りまくって子どもたちも踊りまくって、最後には客席の大人たちも踊りまくってました。
サヨコさん、すっげえ歌うまい。ぽーー

長い一日が終わり、藤野駅(中央線)から大磯まで、長い電車の旅で帰りました。(そうはいっても2時間かかってないけど)
【2006/12/17 23:54】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4)
いさじバンド
外苑前まで、いさじバンドのライブを聴きに行きました。いつものトリオ、犬塚彩子さん伊左治直さん北口大輔さんに、ドラムの菅沼雄太さんが加わってのライブでした。さらにゲストに古賀夕紀子さん(歌)もはいって、豪華メンバーです。
ライブあたまにサエコさんの歌声がパカーーンときて、何かに打たれたような気分になりました。
ドラムもステキでした。
2人のヴォーカルもステキでした。
北口さんのチェロソロでのルパン3世もステキでした。
伊左治兄のピアノソロも堪能しました。

ちょっと関係ないことだけど、楽器を演奏しながら歌うってことができない、もしくは楽器があやうくなる、て人が多いような、、、
私も人のこと言えないけど、、、、
サエコさん、すごい。。。。  (今さら何を・・・)



【2006/12/16 23:42】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
気配
を感じるっていいですね。
今日はあたたかくて、でも凛とした空気が、ああ冬だなあと思わせてくれる。
庭(とは言えない)の水仙がひとつ咲いてる。

ところで今日もブロッコリーを適当に茹でたら、ちょっと茹ですぎました。
適当は料理においてはいかんのじゃないか、と思う昨日今日です。
【2006/12/15 20:57】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
適当
晩ご飯にサバの味噌煮を作りました。
が、、、
レシピもなにも、、、といった感じで超テキトーーーに作ったら、、、、

なんだか、しょうゆっぽい?

しょうゆなんて入れたっけ??



あ、、、いれたかも。


入れちゃいけないのかな?


まじでわかりません。

料理なんて適当でいいだろー、と思っている、これでもいちおう主婦なのですが、、、、
ていうか、まず、知らないならレシピ見ろよ、と自分に言いたい気分です。

決して失敗ではないですよ!私の名誉のために言いますが。
おいしかったのです。けど、、、なのです。。。。
【2006/12/14 22:46】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
冬眠
ほんっとに良く寝ることよの~

毛布、大好き。
【2006/12/13 23:04】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
正木ちゃん
正木ちゃんが来ました。
相方にビブラフォンをみてほしい、とのことでしたが、うちにはないのでマリンバで弾いてました。
私はメールしたりしながらなんとなく聴いていましたが、音って変わるものですねえ。
感心。

夜は今日も鍋。
なんとなく、今日のはキムチ鍋、にしとこうかな。
昨日とほとんど一緒だけど。
【2006/12/12 22:22】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
豆腐チゲ
豆腐チゲを食べたいな、と相方がつぶやいたので、今晩は豆腐チゲ。
インターネットで作り方を調べてみたら、「たまねぎ」を使う、とあるもの多数。
へええ。

せっかくなので、たまねぎやらもやしやら、入れてみました。

見た目にはキムチ鍋とどう違う? て感じでしたが、ここはきっぱり「豆腐チゲ」であると宣言しましょう。
いつもは木綿豆腐派だけど、今日は絹ごしにしてみました。
これはこれでいいなあ。

岐阜にある「オモニ」という韓国料理屋さんの豆腐チゲはとろみがあって、すごくおいしいのですが、私にはちょっとむずかしいだろうな、とあきらめました。
最後に細いうどんをいれるのも良いのです。
オモニ、おいしくて大好きです。
「丸ぎょうざ」というメニューがお気に入りです。
見た目と食感はたこ焼きで味は餃子です。
あーまた食べたい。
【2006/12/11 21:31】 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(5)
東京散歩
大学時代の友人Pと東京を散歩。
庭園美術館を散歩して、お茶して、岡本太郎美術館へ。

うおっ!
太郎がバツハツしてる!

たぶん原寸大の太郎人形が出迎えてくれ、アトリエはまるで作業中のよう。

展示室は壁一面、床から天井までパズルのように絵がびっしり。
壁の色も赤やら緑やら。
くらくらきます。

わざとなんだろうけど、サインがさかさになってる(つまり絵がさかさ?)ものが3つほど。
さかさでもいいねえ。

飛び出す絵、あふれでるエネルギーに目眩がしそうでした。

表参道から渋谷まで散歩(すごい人!)して、かんぱーーい!
たくさんしゃべって、いろいろ考えさせられました。


えずこホール(宮城県)から帰ってきた相方とおちあって、平塚でかんぱーーい!
たくさんしゃべってたくさん呑んだ日でした。
【2006/12/10 23:15】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
リクエスト
あー寒い。
雨も降ってるし、こんな日は外に出たくない。

前にリクエストされていた、てさげかばんを作りました。
寒いのでちゃぶ台で正座椅子に座って。
出来ましたよ~ 送るからね~!
【2006/12/09 21:11】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
反動?
相方を送り出したあと、買い物に出かける。
なにかいいものないかな~、と思うけど、結局何もない。
なぜ!私の欲しいものはないの!

おなかがすいてきたので、晩ご飯の買い物だけした。
大根、ピーマン、水菜、ほうれん草、、、、、
相方のいない反動なのか、欲しいものがなかった腹いせなのか、
やたら野菜を買う。

自分でも解読不能。
【2006/12/08 22:49】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
ようやく
大磯へ戻りました。
しばらくは移動はありません。
なんだか、あんまり住んでないよな~と思う家ですが、不思議なもので懐かしさはあります。

しかし相方はまた明日からお出かけです。
旅芸人かと思うような日々です。
【2006/12/07 22:45】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
視察とさらに打ち上げ
某企画のため、岐阜県可児市にある「花フェスタ公園」へ。
初めて訪れるけど、むちゃくちゃ広い。
いろんなゾーンがあって、イギリス式の庭園や日本式の庭園や、だだっぴろい芝生や、、、
ぐるっと回るとけっこうな運動です。

途中、なぜか電動乗り物コーナーがあって、セグウェイもどきやトライク(3輪バイク)や電動車椅子などが展示してありました。わたしはトライクが気に入りました。

さてさて、公園をざっと1周して、お茶しながら、企画について「こんなことが出来るかなあ」という話をする。
実現するといいな。

夜は、こよみオーケストラに参加してくれた中村夫妻とご飯。
2日続けて打ち上げです。
いろいろ話しましたが、とても楽しかったよ!
またいろいろ楽しもう!
【2006/12/06 22:35】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
新楽器と打ち上げ
岐阜県本巣市にある岡崎楽器設計事務所へ。
想像以上に若い岡崎さんと、「こんな楽器があったらな~」という話をする。
ささいな話だなあ、と思っても、岡崎さんは熱心にメモをとり、造形や設計のイメージを語ってくれる。そして「こういうことを考えている時が一番楽しいんですよ~」と笑顔。
うーん、なにができあがってくるんだろう。楽しみだなあ。

その後、岐阜市の「楮」へ。
すっごくおいしい創作居酒屋で、大好きなお店。
先月のこよみのよぶねオーケストラの打ち上げ。
よぶねチーム、ふれあい会館チーム、と音楽隊の我々。
オーケストラは、おおむね好評。みなさん喜んでくれた様子。
良かった。

しかし、よぶねチームは・・・いろいろ腹の中に・・・
その後3時まで語り尽くすことになったのでした。
でもあれは語り尽くせてないな。
1人の怒りと、違う次元の話でしか応じてない大勢、という図式でした。

アーティスティックな姿とは、誠実さとは、ということを考えました。
【2006/12/05 22:22】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
改造計画
片岡のお父さん、改造計画です。

「お値打ち」な冬物の品々をもとめ、はしごで買い物。

帰ってからはファッションショー。
いよっ、いい男!
【2006/12/04 22:18】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
商展でサンバ
浜松市ゆりの木通り商店街で開催中の「商展」。
半年間の「出会いのサンバ計画」の最終回をこの商展で行いました。
拠点となっている江間布団店に参加者やテレビクルーが続々と集まってきます。
日差しがあって、風がないので、路上演奏日和となりました。

絵や作品を飾っているお店の前を練り歩きながら演奏。
普段、私たちの音楽プログラムには参加しない人たち(絵を描いた人たち)もノリノリで練り歩き。

商店街を練り歩くと、いつもと違った音響。
そして、歩きながら刻々と変わっていく。
高い建物の前、低い建物の前、四つ辻、アーケード。
おもしろいのは、響きの良いところで自然と足が止まる、ということ。

20人くらいの人たちと1時間弱の演奏。
途中、音楽隊の真ん中で信号が変わってしまって、交差点をはさんで演奏して、まるで交信してるみたい。
1人2人だったらやれないような路上練り歩きも、大勢でテレビクルーもいると、ぜんぜん平気。

全店舗まわって、江間布団店の前で最後の盛り上がりをして終了。
いい意味でラフで良かった。ノリは良く、開放的で、楽しげで。
「楽しげ」ってこと、最近興味あるな。
独りよがりでなく、押しつけでないもの。

お茶しながら休憩したあと、マップを持って商店街を歩く。
マップを持って、「商展を見に来た」っていうだけで、お店の人とコミュニケーションがとれる。
普段入らないような、宝石店、仏具店、呉服屋、ストリート系メンズ服屋、などにも入れるし、お店の人も話しかけてくれる。
その中の一店、高級服地&仕立てのお店のおじさんは、とっても嬉しいことを言ってくれた。
商店街のみなさんが喜んでくれている、絵を描いた子たちも喜んでいる!
是非続けてほしい企画です。
【2006/12/03 22:57】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
ザウルスと酔っぱらい
明日の朝、レッツへ一緒に行くためにザウルスが来た。
私の適当な晩ご飯を食べ、ビールを飲み、話をしているうちに、すっかりいい気分になってしまった。
極秘プロジェクト(!)のためのデザイン画を描いたり、歌ったり、盛り上がりました。
相方は作業をしていて出遅れた様子。
しかし!
無敵の酔っぱらいは、そんなことおかまいなしなのでした!
あ~わけわからんけど、楽しかった!
【2006/12/02 23:53】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
プロフィール

片岡由紀

Author:片岡由紀
京都市在住
鍵盤楽器や打楽器、ジャワガムランなど演奏したり、歌を歌ったりしています
きのこを見るのが大好きで、発見の喜びを味わうために時々野山へ出かけます
でも食べるのは苦手

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。