ゆき丸のきのこ日記
ゆき丸ののほほんきのこな日々を綴ります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
打楽器コンサート
ザウルス宅で目覚めると、正木ちゃんに、「夜中、むっちゃにこにこしながらトントンたたかれました」と言われる。
ええ~? 全然覚えてない。夢でも見てたのだろうか???

気を取り直して、今日は打楽器コンサート。
坂野さん作曲のマリンバソロ曲「里神楽」が演奏されるというので、津田ホールへ。
4人の若い奏者が2~4曲ずつ演奏しました。


なんだろうこの感じ・・・・・


みんなとっても上手。腕は最高にたつ。はっきりうまいとわかる。
でもなにも感じない。
演奏を聴きながら考え事にふけっている自分に気がつく。
それに、久しくなかったことだけど、演奏聴きながら寝てしまった。

ふと、きのうのいさじバンドのことを思い出す。
今日の演奏には、昨日聴いたようなヨロコビがない。
今日の演奏を聴いても、「ああ、音楽やりたい」とは思えない。
技術もあり、こうやって演奏する機会も与えられてるのに、残念だ。

それに曲が良くない。相方も言ってたなあ。
打楽器は歴史の浅いこともあって、良い曲が少ないんだって。
それにしても。。。。。
選曲のしかたもなあ。幅がない。
同じ演奏者が同じテイストの曲を演奏しても、「あー、あなたは今そういったものが好きなのね」と思うけど、その人の一面しか見えなくてつまらない。

「うまいのはわかったから、何か言って!」

終演後、坂野さんに「お茶でも飲みに行きましょう。まだ3時ですよ」
と言われ、心底驚いた。むちゃくちゃ長く感じていた。

日芸の打楽器科の学生たちとお茶しながら雑談して、大磯に戻りました。


スポンサーサイト
【2006/09/17 22:37】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4)
<<ひきこもり開始 | ホーム | いさじバンド>>
コメント
昔はそういう考え方ができなくて、
何も感じない自分が悪いんだとずっと思ってました。
理解しようと思い過ぎてたんですね。
でもその努力は大抵途中で崩れ、
マンウォッチング大会になるんですが。
寝てる人見て安心したりとか。
マイペースで音楽を楽しめるようになってきて、
ほんとによかったと思ってます。
【2006/09/19 15:15】 URL | マサミ #-[ 編集]
いやあ、もうほんとに、自分が「いい」と思えるか、楽しめているか、がなにより大事ですよね。
しかし、私も金を払った以上、なんとか楽しみを見つけようと、こまかいところで努力をしましたよ。
【2006/09/19 16:03】 URL | ゆき丸 #-[ 編集]
あやっぱり。そうよね。
小難しい映画やお芝居の時もそうだったんですが、
誘ってくれた本人が爆睡してるのを見た時、
あー別になんでもありがたがらなくても
いいんだなって吹っ切れました。
【2006/09/20 14:35】 URL | マサミ #-[ 編集]
やはり、暗闇で座席にしばりつけられてステージからの一方的な情報のみを浴びせられる、というスタイルがなんとも横暴だと思いますよ。
【2006/09/21 12:29】 URL | ゆき丸 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yukimarukinoko.blog64.fc2.com/tb.php/135-704fd711
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

片岡由紀

Author:片岡由紀
京都市在住
鍵盤楽器や打楽器、ジャワガムランなど演奏したり、歌を歌ったりしています
きのこを見るのが大好きで、発見の喜びを味わうために時々野山へ出かけます
でも食べるのは苦手

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。