ゆき丸のきのこ日記
ゆき丸ののほほんきのこな日々を綴ります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
菌類展
小田原にある神奈川県立生命の星・地球博物館で開催中の菌類展に行って来ました。
特別展示室、入るとすぐに巨大なオニフスベがごろごろと。
ガラスケースの中ですが。

キノコは展示していると、どうしてもひからびてしまうのが難点だなあ、と思いながら見ていました。
が、しめじの類など、樹脂を注入してあって、ひからびないできれいなまま展示されていました。
こんな方法もあるんだ!と驚きでした。
ちょっと偽物っぽくなっちゃうんだけど。

どうやらここの学芸員は、いわゆるキノコよりも変性菌のほうが得意みたいです。
南方熊楠と昭和天皇についても大きくとりあげていました。
変性菌て、ちっちゃいけど、キレイです。


常設展は、これまた規模が大きくて、まあ建物の名前そのものなんだけど、宇宙や地質が得意みたいです。
太陽系の成り立ちとか、化石とか、いろんな石(隕石やら鉱石やら)とか、たくさんありました。
ぱっと見では、時間的・空間的な比較ができないものだらけです。

動植物の標本(剥製)もたくさんありました。
なんと、日本にも、4万年前にはヘラジカがいたのですね!


ヘラジカといえば、パルコ出版からでている「へらじかはのしのしやってくる」という絵本がアホらしくて良いです。
その絵を描いた人の「ネコのマッサージのしかた」(パルコ出版)はもっとアホで大好きです。

充実した博物館でした。
去年、千葉県の博物館に行きましたが、博物館て展示のしかたに工夫があって、おもしろいです。
スポンサーサイト
【2006/10/31 21:40】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<ちびっこ店員 | ホーム | >>
コメント
ゆきのこさん、行って来たのですね~。羨ましい。
秋はキノコの展示を見なければ、締まりませんね。
相方さんのブログの写真を見て、ますます羨ましくなりました。
【2006/11/06 00:37】 URL | 栗田 #EGcW8o3w[ 編集]
去年一緒に行った千葉のより展示の規模は小さかったけど、変性菌の写真がとってもキレイでした。
また来年もどこかで展示あるかな?
もちろん生キノコも見たいものです!
【2006/11/06 13:07】 URL | ゆき丸 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yukimarukinoko.blog64.fc2.com/tb.php/179-3b32cd86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

片岡由紀

Author:片岡由紀
京都市在住
鍵盤楽器や打楽器、ジャワガムランなど演奏したり、歌を歌ったりしています
きのこを見るのが大好きで、発見の喜びを味わうために時々野山へ出かけます
でも食べるのは苦手

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。