ゆき丸のきのこ日記
ゆき丸ののほほんきのこな日々を綴ります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
演劇交響曲「十年音泉」
宮城県大河原町のえずこホールへ、演劇交響曲「十年音泉(てんねんおんせん)」を見に行った。

東京からの新幹線が2階建てでびっくり。ふら~と2階へ。○○は高いところが好き・・・
大河原で駅を降り、バス停へ行き時刻表を見ると・・・
バスがない!
まったくない!
前後2時間は走ってない!
タクシー乗り場の方を見ると、私の10秒前にバス停にいた人がそちらに向かっている。あの人もえずこホールに行くんだ、と思いパタパタ走っていくと、振り帰って「えずこホールに行きますか?」と。
相乗りして話をしていたら、なんと、第2音泉を作劇した演出家の明神さんでした。いやはや~~

楽屋でお昼を食べていたら、前倒しで開場しました、とのこと。
坂野さんが「席とったほうがいいですよ。おすすめはこのあたりです!」と言うので、それにしたがいました。いや、ほんといい席でした。坂野さんありがとう。

戻ってお昼の続きを食べたのだけど、キャストやスタッフから発せられるエネルギーで落ち着かなくなってきたので客席にいくと、こちらもすでに満席ちかくて、わくわくのエネルギーがすごい。

舞台には藤さんの緞帳。ビニールシートと新聞紙とで富士山と太陽と月が描き出されている。すばらしい緞帳。
やがてその奥からブラスバンドの奏でる序曲が。
映画音楽みたいにドラマティックで高揚してくる。
幕があがって、私もドキドキしてくる。
キャストのみなさん、倉品さん、楽しいよ!
何度も声に出して笑ってしまう。
まわりのお客さん(比較的年齢層高め)も笑ったりつっこんだりして、自然体。
第2音泉、幻覚の森。全体的にしっとりとした雰囲気。でも倉品さん演じるきちがい演出家が出てくると、場内爆笑。すばらしい。
倉品さんの「心のシンバル」もすばらしかった。心にパシャーーンと響いてきましたよ。
きちがい演出家の演出によって台詞を声にすることを禁じられたキャストたち。でもかえって雄弁で、おまけに舞台上と2階席(後方)から2つのブラスバンドがかけあいで演奏しているのが美しく、涙が出ました。
続いて第3音泉。
2つめのレクチャー「たけやぶた」、話は滑稽なんだけど、最後にスクリーンに燃える竹やぶが映され、客席を取り囲んだ児童合唱が宗教音楽のような「たけやぶレクイエム」を歌い舞台上にはおびただしい数のぬいぐるみがつみあがっている。この時、坂野さんのおすすめの理由「児童合唱に取り囲まれる」がすごかった。耳元で子どもたちの声。じーーんとして、舞台の上のぬいぐるみが竹やぶで焼け死んだものたちのようで、また涙が出た。
野村さんの作品は、時に「死」を強く印象づける。それは「どう生きるか」と問いかけられているようで、きっと野村さん本人が強くそれを自問しているんだろうなあと思う。そして作品の中でそれを見せ、「で、あなたは?」と。いつも出し尽くして次へ進んでいく人だ。受け取るほうも半端ではいられない。私は私で出し尽くさないとね。

藤さんのヤセイヌの話も良かったなあ。
第4音泉も美しかったし、第5音泉も楽しかった。

終了後しばらくたってもポカポカしていて、ホント「いい湯」でした。

打ち上げも2次会も楽しく、いろいろ話ができて、来て良かった~。
スポンサーサイト
【2007/02/18 23:28】 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(2)
<<ガムラン | ホーム | ミシン>>
コメント
見たかった!!…この感想を読んでつくづくそう思いました。うーん、残念。
【2007/02/21 04:22】 URL | ささ #-[ 編集]
いや~もう、行く2,3日前からトラブルというかおっちょこちょいというかの連続で何度も気力が萎えかけていたのですが、行って良かった!でした。
【2007/02/21 14:56】 URL | ゆき丸 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yukimarukinoko.blog64.fc2.com/tb.php/286-a13c3e41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
時刻表
時刻表時刻表(じこくひょう)とは、日本の鉄道会社一覧|鉄・軌道・路線バス・航空路線・定期航路など、公共交通機関の運転時刻をまとめた表、およびその表を多数掲載した冊子などのこと。概要一般に各駅(バス停、空港、港)各路線における列車などの出 マナカのblog【2007/02/21 10:59】
プロフィール

片岡由紀

Author:片岡由紀
京都市在住
鍵盤楽器や打楽器、ジャワガムランなど演奏したり、歌を歌ったりしています
きのこを見るのが大好きで、発見の喜びを味わうために時々野山へ出かけます
でも食べるのは苦手

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。