ゆき丸のきのこ日記
ゆき丸ののほほんきのこな日々を綴ります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ガムラン!
スカル・ムラティ、2度目の自主公演。
朝、相方とザウルスを駅まで送り(ヤツらは浜松で仕事)、会場へ。すでにセッティングがほぼ終了。
広い場所、板張り、天井低い、お客さんどれくらいくるかぜんぜんわからない、で音のつくりかたが難しかった。
やらなきゃいけないことがたくさんあって、リハが思うようにできない。さわりだけやって、昼ご飯となりました。
そこへ、入院中のメンバーが来てくれて、一同大喜び。彼女に良い演奏聴かせるぞ!
さらに滋賀のティルト・クンチョノのメンバーも数人来てくれました。ん?家高さん? 大阪のマルガ・サリのメンバーでスカル・ムラティの先生でもある家高さんも登場です。(突然の来場である人の緊張が3割アップしましたよ)
そのほかにもどんどんお客さんがきてくれて、100人くらいになりました。すごい!

プログラムはというと・・・
第1部 伝統曲 4曲 ゆったりした曲や早い曲など、バラエティにとんだものを短めに
第2部 おはなし「とくべえとおへそ」ガムラン付き
第3部 ガムランの楽器と音楽のしくみの紹介(実際曲を演奏しながら)
    伝統曲 2曲 自分たちアレンジの歌物と割と長い曲
アンコール
という構成で、全部で2時間弱。特に1部をあっさりさせたのが良かったかな、と思います。楽器紹介も、ただ音をならすだけでなく、音楽のなかでの役割や音楽の成り立ちまで紹介できたのが良かったと思います。

さあ、肝心の演奏はというと・・・
全体としては良かったと思います。個々にはいろいろ反省もありますが、練習と本番経験を積んで解決していきましょう。
私は、1部の冒頭2曲が非常に不安(特に2曲目)だったので、はじめはけっこう固くなってしまったかな。でもそれが終わってから、徐々に楽しくなりました。
2部のおはなしでお客さんも我々も和んだので、3部は非常に楽しかった!
ああ、楽しかった!!

たくさんのお客さんに来てもらえて、ほんと、良かったです。
終了後、いつまでも、楽器と戯れるお客さんの姿を見て、嬉しくなりました。
来てくれて、演奏後、「良かった」と声をかけてくれた友人知人にも感謝です。
この次には、もっと精進してもっと良い演奏をお聴かせします!

楽器などの搬出、尾関家へ納めたあと、さあ、打ち上げです!
かんぱ~い! のあと、ひたすら食べる、しゃべる、飲む、です。
アンケートを回し読みながら、うなずいたり、笑ってしまったり。
あっという間に時間は過ぎ、私は豊橋の片岡家へ。
なんとそこには末の弟が! 日曜の夜に、サラリーマンだぞ?
なんというオチだ。
一緒にビールをぷしゅっとやりましたよ。
スポンサーサイト
【2006/06/25 22:03】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<休養 | ホーム | 岐阜大学芸術フォーラム>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yukimarukinoko.blog64.fc2.com/tb.php/61-2fd336a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

片岡由紀

Author:片岡由紀
京都市在住
鍵盤楽器や打楽器、ジャワガムランなど演奏したり、歌を歌ったりしています
きのこを見るのが大好きで、発見の喜びを味わうために時々野山へ出かけます
でも食べるのは苦手

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。